2011年11月10日

年をとること

視力がぐんと落ちた気がする
目がすぐ疲れるし、朝起きられない

最近、思うのは
前よりも、人と話していないということ
久しぶりに友人と電話で話したら
本も音読したほうがいいよ!とのことでした
なるほど・・・語彙が少なくなってきているのは感じる
かく言う彼女は、看護士なので妙に説得力がある


なんだかんだといっても
忙しくて追い回されていることに
こしたことはないということだそうだ

嫌でもやることがあるというのは幸せ

さあて!気合をいれて
頭と気持ちを動かしていこうっと!
posted by yura at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

晴れるかな?!

一週間の間にプリンターが壊れ
いろいろ調べたけれど
修理するよりも、新しく購入することにした

同じメーカーのものにしようと思っていたので
決めるのには、そんなに時間がかからない
最終的に、消去法で機種は決まった
使い勝手も良いので早々に気に入った

*****

週末はお気に入りのイタリアンのお店でランチ
わざわざ食べに行っても
近くには、お気に入りの食器店もあり
ウィンドウショッピングにはちょうどいい
休日にずっと家に閉じこもりはよくない

雨がいつ落ちてきてもよさそうな東京は
なぜか人が多い

都内の公園では、大輪の薔薇を撮影する人でいっぱい

デパートに行く途中フランスパンを買う
ちょっとフランス人になった気分(笑

読書用眼鏡・・・すなわち老眼鏡のフェアを
デパートの一階でやっている
派手でお洒落なものばかり
ひやかしに少し手にとり、ついでに顔にものせてみる

*****

新しく額縁が増える
少しずつずらして、壁におさめる

朝の景色が変るだろうか

調子にのっていたら
刃物で右手の親指を切った
随分と景気よく切ったので、なかなか止まらない
あっ!と思った時には、もう切れているから不思議だ

*****

また、あたらしい一週間が始まる

晴れるかな?!
posted by yura at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

久しぶりだらけの一週間

少し風邪気味なのか
鼻がぐしゅぐしゅしている

先週はやらなくてはならないことが
ようやく一段落し
気になっていたことも
とりあえず一段落

ひと月に一回のエステを
今回は3週目で行くことにしたら
やっぱりその効果はいい感じ
カラダがしゃんとします
気のせいかとも思うのだけれども
きちんとリンパがながれるのか
浮腫みが解消されている感じ

リビングにおいていたマッサージチェアを
寝室に移動したので
朝はベッドからマッサージチェアへ
二度寝はマッサージしながら夢の世界へ


ここのところちっともキッチンに立っていなかったので
久しぶりにオムレツを作った
ついでに保存食のピクルスも漬ける
セロリ、パプリカ、マッシュルーム、ズッキーニ
別に人参を醤油で漬け込む

保存食は大事!
まるで冬眠する熊みたい


久しぶりに講談、落語を見に行った
寄席ではなくプライベートな会
大笑い!
瀬戸内寂聴の説法ではないけれど
笑うことは、カラダにもいいような気がしてくる

時代は変っても
これだけは通用するのだから不思議、不思議


なんとなく、緩く、緩く予定が入っていた一週間
明日で10月も最後の日
いよいよ本気で冬支度
posted by yura at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

冬ごもり・・・まだ、早いか?!

映画を観た。『レオニー』
イサム・ノグチの母親の話。

映画の前にたまたま知り合いの写真展があり
立ち寄ることに。ご本人もおいでになり
偶然に驚きました。

*****

下町の冬支度の合図のような”べったら祭”
日本橋恵比寿神社参道に屋台が並びます。

月が変れば、お酉さま。

今年も、あっという間に年の暮れになりそうです。

*****

昆布をひいて湯豆腐に。
椎茸、九条葱、春菊。
生醤油に、削り節、葱、生姜、じゃこ。

それぞれが、それぞれに美味しい湯豆腐。

*****

お気に入りのお店でワイン
リストにはないお気に入りワインは残念ながら
まだ入荷していませんでしたが
同じ作り手(国産なのです!)のものを
お気に入りと同じ値段で出してくれました。
空気に触れて、どんどん変り ゆっくり楽しめるものでした。

ワインも料理も、オーナーも大好きなお店です。

*****

昨日は冬眠の一日
じっと家の中で過ごします
したことは、ドアの向こうの新聞をとること
洗濯をすること

夕方にになって、パンと野菜をオリーヴオイルで焼いて食べたこと

少し、風邪気味だったようで微熱のせい
二度お風呂に浸かり、ベッドにもぐりこむ

今日は午前中に宅急便が届くので
なるべくきちんと起きる
あくまでも、なるべく・・・

日曜美術館をみて(今日はロートレック)コーヒーを飲む

近所のマーケットで食材と日用品を買う
月に一度、生活の紙類と洗剤を買う
ハンドクリームも買う
小まめにつけるのが面倒なので
たいていは使い切る前に春が来る

元来の不精はなおるものではないのだと思う

今日は、昨日の冬眠の分
やらなければならないことを夕方までしよう!

*****

昨日よりは少し気温が上がったみたい

簡単に化粧をして
靴を履いて外に出るのは
多少は気分も身体もいいみたい

*****

さて、2012年を迎えるために
カウントダウンのお片づけ計画。
毎年のことながら、11月になるとあわてます。
ぼーっとしたり、冬眠をするyuraには
もう、師走の感じがするのです。
posted by yura at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

丁寧な暮らしは・・・

すっかり忘れている”丁寧な暮らし”
毎日何も変らない繰り返しのはずなのに
雑な生活になってきている

こうして気がついたときが引き締め時

今年になって、気力も体力もガクンと落ちた気がする
きっと生きているうちには
そういう時期がなんどかあるのだと思う

人の手の加わった(たとえば掃除とか・・・些細なこと)場所は
なぜか凛として見えるのが不思議です

丁寧に暮らしていないと
凛とした場所がどんどん減ってきて
そこに暮らす人の鏡のようで恐ろしいです

でも、体力が続かない
美味しいものは食べたいけれど
たくさんの量はいらないので
外食もする気がなくなってくる
シェアして食べるのがちょうどいい

本を何冊か同時並行で読む
それでも、順番待ちの本が山になる
今までに通り過ぎてきてしまった本を読む

映画を観る
映画館でも、DVDでも、テレビでも観る
日本映画では、言葉の美しさを再認識
使われなくなってしまった言葉や言い回しもある

そういうものを感じるごとに
さらに"丁寧な暮らし"をしたいと思う
昔に戻りたいのかどうかはわからないけれど
懐かしいという思いだけではなく
静かに、丁寧に暮らしたいとつくづく思う
posted by yura at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。