2006年01月29日

子どもは宝!でも・・

先日の出張の帰りにの中央線特別快速上り電車での事。
T駅から乗車した。そこそこ混んでいて座れない。
いくつか行った駅で前の席が空いたので、座ろうと思ったその一瞬の事。
その駅から乗ってきた小学校低学年くらいの女の子を連れた人が
(おそらく・・・多分その子のお母さんでしょう・・・・)
ものすごい勢いで、その空席をめがけて子どもの手を引いて突進してきた。
そして、私は2歩ほどよろけ、空いた座らせ隣に自分も座った。


空席の隣に座っていた女性と思わず顔を見合わせ苦笑した。
他の乗客も思わず苦笑い。

なんだか・・・・すごい光景だった。



最近、電車に乗っていて思うこと。
子どもを座らせる親がなんと多いことか!自分は立っていても子どもを座らせる。
そして、鞄を親が持ってあげている。なんともみっともない光景だ。

自分たちが小さい頃には、子どもは立っているものだった。
よほどすいていない限り座るものではなかったし
座ったとしても年長者に席を立つものと教えられてきた。

親が率先して座らせているのだから、親の顔がみたい!などとも言えないのだ。
イマドキこんな話はピンとこない人のほうが多いのだろうか?


移動教室や修学旅行の帰りと思われる親子連れ。
お母さんがリュックを背負って、生意気そうな子どもが
(生意気は余計だが、どうしてもつけたい!)
ジュースかなんか飲みながら横を歩いている図。母親は家来か??

家来だと思うならきび団子のひとつもやってくれ。
そして、その家来と化した母親も、嬉しそうな顔して持っているんじゃない。
自分の物は自分で持たせないと、大きくなってとんでもないヤツになるぞ!!!

最近では巷におかしな人が出没するので、迎えに行くのも分かる。
しかし、それなりの子どもの成長を見守り、子離れしてほしい。
何でもかんでも、手を出してあげたくなるのは分かるけれど
疲れていても凛々しく歩く自分の子どもをみて
成長を喜んであげてほしい。

きっと、夕食の時にはいろいろな話が出てきますよ。
親元を離れ心配かもしれない。
でも、それでも頑張ってきた子どもの雄姿を喜ぶほうがいいのではないかとふと思う。
posted by yura at 23:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔の成人は(元服)は15歳ぐらい。
そして戦前の成人は18歳ぐらい。
一昔、二昔の成人は20歳ぐらい。
そして、今の成人は30歳ぐらい。
(成人式の乱れ方は中学生です)
だと、言われてます。

ですから、そんなものかもです。
Posted by 独裸絵悶 at 2006年01月30日 06:42
●独裸さま
一刻も早い、子離れを!
Posted by yurarin×2 at 2006年01月30日 08:00
ほぉ〜お江戸でもそのような光景があるのですね?
席取りのためにカバンが飛んできたことがあります。
すっごい怖かったです。
Posted by バーバラ茜 at 2006年01月30日 10:22
●バーバラ茜さま
カバンが飛んでくることはありませんよ。
いくらなんでも。。
Posted by yurarin at 2006年01月30日 10:57
我が家の方針は、自分のことは自分でする。です。
外出時も、リュックにミニカーやオムツを入れ、自分で持たせています。
バスの場合はゆれがひどいので座らせますが、電車はよほど空いていない限りは立たせています。
でも・・・。
こんな小さな子供に荷物を持たせて(オムツやミニカー程度なのでものすごく軽いのですが)立たせるなんて可哀相・・・と、よく見知らぬおばさんに言われます。
家来になって当たり前にしているのは、親もともかく、おばあさま世代の方たちのような気がしてなりません。
Posted by ぽっぽ at 2006年01月30日 13:39
yurarinが、空席と、親元と、子離れを成長しなかったの?


Posted by BlogPetのあんこ at 2006年01月30日 14:59
●ぽっぽさま
私も、下町で子育てでしたので
よそのお年寄りがや、いのやいの言ってましたよ(笑
でも、他人様の家来はいいのです。
母親が家来になってはダメなんですよ。
でも、ぽっぽさまはちゃんとお坊ちゃまの自立を!

確かに、バスは私も座らせていたし、
運転手さんがアナウンスします。
Posted by yurarin at 2006年01月30日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12475235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。