2011年03月18日

地震から一週間

11日金曜日に地震が発生しました。
今日で一週間が経ちます。

東京の街は、夕方の限られた時間に駅が混雑し
駅や地下道の電気が半分くらい消えています。
消えていますよいうよりは、半分ぐらいがついています。
デパートは営業時間が短縮されています。

物がないという報道もありますが
今までどおりの生活は維持できないまでも
これといって大きな不自由はありません。

地震後2日でなんとか家の中は片付きました。

110312_1434~010001.jpg

26年間時間を刻んでくれた時計が落下して壊れました。
止まった時間をみると、地震後少し動いていたようです。
今の私を形成してきた時間をこの時計は、時を刻んできました。

日曜日の夜、翌日からの仕事を考え
会社近くのホテルを検索し予約しました。
会社から一番近いホテルに空室があり予約できました。
ホテルでの生活については、ご心配も頂きましたが
寝室と思えばそれほど悪い場所でもありません。

いかにも殺風景なので
出かけたついでに、花を買いました。
洗面所に置いたり、部屋に置いたりしています。

110317_2048~020001.jpg

こんなものひとつでも
ずいぶんと気持が和みます。

***** *****

食べ物も朝食のビュッフェで
野菜や乳製品もとることができます。
コンビニやマーケットでは物がないのに。

都心部にあるホテルなので
仕事で利用する人と、観光の拠点とする人が宿泊しています。
朝のビュッフェの様子を見ていると
若い人の”食べる!ということについて心配です。
野菜をとる人が少ないのです。
ご飯、パン、焼きそば(なぜかある!)に味噌汁。
少しの野菜に多すぎるドレッシング。

果物も、牛乳も、野菜も、納豆もあるのに。
炭水化物+炭水化物…

そのなかでも、たまに少しずつ品種を多くチョイスしている人もいます。
なんだかほっとします。
このホテルでは、とってきたものを残す人がいないのには救われます。
たまに、観光地のホテルでは、見かける光景です。

***** *****

地震から一週間
もう少しホテルでの生活になりそうです。

posted by yura at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。