2011年03月12日

日が暮れます

一日中耳からの情報です。

ガスを復帰させ、シャワーを大慌てで浴びました。
よく眠れていないので、頭が働きません。
電話で話し、弱気になりました。
人の温かさがリアルに身にしみます。
犬でもいればよかったと思いました。
生きている温かさを感じたいとつくづく思いました。

そんなことを思っていると
どんどん鬱になってきます。

それでも、電話の声で
なんとか立ち直りました。
ちゃんとやるべきことをやっている人がいるということ。
そして、私に電話をかける余裕があること。

このまま動かないと
本当に鬱になってしまいそうなので
コーヒーを飲み片付けをしました。
やっぱり疲れてしまい少し横になります。

再度の電話で
外に連れ出してもらいました。
怖くて、外に出られなかったので
ひとつ前進した感じです。
割れたものを新聞紙につつみ
マンションのゴミステーションへ。
思いのほかゴミの類は少なく驚きました。
外は何もなかったように感じます。
着替えること、お化粧をすること
鬱から少し抜け出せます。

帰りにマーケットによりました。
パンやおにぎりは売り切れです。
水もなし。
レジは長蛇の列です。
近くのコンビニへ行くことにしました。
水2本、シリアルバー、チーズを買いました。

自宅に帰り、非常持ち出しの袋があったのを思い出し
荷物をつくりかえました。
着替え、食べ物、トイレットペーパーなど。

メールなどをチェックして
温かいお茶をいれてまずは落ち着くことに。

ニュースでは
死亡の知らせと原発の問題。
そして節電を呼びかけています。
微々たる量かもしれませんが
エアコンは小まめに調整し
電子レンジ、ポット、給湯器の電源は使うときのみ
なるべく暖房のいらないように
きるもので調整したり、温かいものを飲んで中から温めます。

ああ、また揺れています。
少しの揺れでも過敏になってきました。
岩手県内陸で震度4だそうです。

*****

何もかも初めての経験。
大きな地震も
原発の炉心の溶け出していることも



posted by yura at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思った以上に大きな地震

仕事場の洗面所にいると地震がありました。

長くて、揺れの大きな地震です。

しばらく様子をみましたが
仕事の重要なデータをまとめ持ち出すことにしました。

結局タクシーは乗れず歩くことに。
幸い同じビルの方に車で目的地の近くまで送ってもらいました。
渋滞の始まる中、申し訳なく思いましたが
お願いすることにしました。

日が沈むと気温も下がり風もでてきました。

会社に戻るか、家に向かうか考える。
会社にもどるほうが近い。

途中、知っている会社に立ち寄ることができ
しばし暖をとり気持ちを落ち着かせていると
地下鉄の動く情報がはいってきたので
帰宅することにしました。

地下鉄が地上に出ると
まずは自宅があるかどうか確認。
4機あるエレベータは1機故障。
ドアがあくのかどうか、鍵を差し込むとあいた。

目の前には散乱した硝子と本。

散乱のほとんどはリビングルーム。

余震が続いているようだけれども
揺れているのか揺れていないのか分からない。

そして、携帯がなったような空耳。

今日は温かくしてリビングで過ごそうと思う。
布団にもぐりこむ気がしないのだけれども
やっぱり横になりたい気もする。

落ち着かないので、更新をして気を紛らわす。
posted by yura at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日はこんな日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。